大田区大森で相続・登記にお悩みの方、菱田司法書士事務所までご相談ください。

〒143-0016
東京都大田区大森北1-15-14
第11三井ビル 4階
電話番号:03-3761-6217 電話番号:03-3761-6217
お問い合わせ

4代目ブログ blog

感謝!回想  今年もありがとうございました!

2017/12/28

大田区で相続・家族信託のサービスを提供する

 

というテーマをもって、今年は営業してまいりました。

 

その甲斐あってか、年の後半では相続や家族信託(民事信託)のご依頼が多かったです。

 

みなさんはもうお気づきと思いますが、何の手当もされない財産は自分たちの思い通りになりません。

人も大事に扱わなければ言うことを聞いてくれないのと同じです。

 

みなさんの資産を大切にしたいと思うならば、能動的に行動を起こさなければ、次世代に資産を引き継いでいけない時代です。資産が増えるどころか減ります。

 

創業85年を迎えます

 

菱田司法書士事務所は戦前に品川区の立会川創業し、先後は大森に移りました。当事務所は来年で85年目です。これは先代達が区民のみなさん(特に大田区、品川区)のご相談に誠実に向き合いつづけてきた結果であります。

 

創業当初は菱田友吉が司法代書人として、裁判所への提出書類の作成業務を行い、

二代目の菱田裕は戦後の復興期、高度成長期に数多くの不動産登記業務を行いました。

三代目の菱田徳太郎は先代の流れを受け継ぎながらも中小企業の法務、商業登記業務の研鑽を積み、

国民の権利と財産を護るという、司法書士としての本質を追い求め成年後見制度発足時から成年後見業務に取り組み、司法書士会内での成年後見制度の仕組みづくりにも貢献しました。

今は業務の傍ら、裁判所と新しい成年後見制度をつくっています。

 

四代目の私は、これまで先代達がお世話になった大田区、品川区の個人、法人の皆様に法律専門家としてより良いサービスを提供することでご恩を返すことが第一の使命と考えています。

 

初代からの業務の流れを振り返ると、菱田司法書士事務所の業務の本質は、個人・法人の権利と財産を護ることであると、いつも感じます。

 

日本では高齢化の課題を避けては通れません。お客様の多くの方が将来に不安を感じています。そのような方々のためにも、これまで培ってきた当事務所の知識経験誠実な職務姿勢をもってお客様へ安心を提供します。

 

これからは

 

 

みなさまの権利と財産を護る、そして伝えていく ということをテーマに、相続・遺言書・成年後見・家族信託

等の業務を積極的に提供していきます。

 

来年もよろしくお願い致します。

 

年内は28日まで。

新年1/5から営業です。

 

 

 

 

 

 

 

 

相続の手続きは大田区大森の菱田司法書士事務所にお任せください

〒143-0016
東京都大田区大森北1-15-14 第11三井ビル4階
電話番号:03-3761-6217

PAGE TOP
お問合せ